テーマ:主婦FPのお・し・ご・と

FPが、ますます求められる世の中になっていくはず

団塊の世代の、関心事は、退職金の生かし方。▲相談相手として、親はだめ、親戚はもっとだめ。子どもには、退職額さえ知らせたくない。 金融機関に相談すると、あれこれ勧められそうだし、 ということで、相談先として、FPが、求められています。▲ 団塊の世代は、人口が多いので、少なくとも数年は、FP需要は、高いと思いますよ。 ▲(( …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

気持ちもあらたに、ブログ、新スタートします。そして、お勉強セミナーのお誘い

ブログ、こちらBIGLOBEに、引っ越しました。新居は、いい感じです。また、のぞいてみてください。ところで、ファイナンシャル・プランナーって、自分では、どんな運用をしてるの?と、関心のある方、そして、今度の祝日11月23日、お時間のある方、次のイベントに来てみませんか。無料です。なのに、けっこう、タメになるはず。 そして、私、第…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

だれかに相談したい、でも、だれに

セミナーで講師としての持ち時間がいっぱいになって、皆さんにご挨拶し、パソコンを片づけ、バッグにおさめ、ひきあげるわけだが・・・・・。 たいてい、ひとりふたり、質問に駆け寄ってこられる。 皆さん、聴いていてくださったということで、これもうれしい場面だ。 今回は、その中に、「相談したいんですが」と、意を決して、という感じで、話しかけてくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗り換えで乗り切る住宅ローン戦略

昨日、女性誌の編集部で、話題になった話。 ある読者の人のケース。 初めて住宅ローンをくんだときには、3年固定金利型だったのだが、その3年がすぎ、今度は、別の銀行で、5年の固定金利型に借り換えたそうだ。 つまり、短期型からやや短期型に借り換えたわけだ。 5年は、低い金利のままでいけると、喜んでおられたそうだ。 なるほど、ふむふむ。 新規で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉並に水害発生 火災保険では補償されないが、備えは大丈夫?

昨晩の集中豪雨時には、お通夜に出席するために、斎場にいた。 帰るためにタクシーを呼んだが、主要幹線が冠水し、車は入れず、斎場は陸の孤島となってしまった。 斎場で、ご遺体と、一晩すごすことを覚悟しかけたとき、雨がやっとあがり、大きな道路まで、歩いていき、終電ぎりぎりで、やっと家に着いたのが、午前2時。 自宅は、あんな雨にも関わらず、何事も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村証券ディーリング・ルームの見学で、子どもの宿題も解決

今朝は、8時45分に、女性FP、数名が、大手町の野村証券の受付に集合。 証券サービス研究所の水野正光先生のお世話で、野村證券のディーリングルームを見学できることになった。 ひとつ上の階から、デスク、パソコンが、所狭しと置かれたディーリングの広いフロアを見下ろす。 もっと、騒然としていて、証券マンや証券ウーマンが走り回っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若いご夫婦のいい雰囲気に、反省しきり

30代の若いご夫婦の相談も増えている。 これから家庭を築いていこうとする方たち。 相談内容は、生活設計や住宅取得だったり、生命保険に関することだったりする。 ふたりで仲良く、しっかり、家庭を築いていこうね、という気持ちが、こちらにも、爽やかに伝わってくる。 お互いを見る目が、やさしいし、あったかい。 こちらは、結婚、ウン十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニー銀行で、早くも8月の金利動向が、わ・か・る

連載の担当編集者の人からのメールに、ソニー銀行へ行かれたそうですね? 今日、取材に行ったら、広報担当の方がおっしゃってましたよ」と、最後に、添えられていた。 そうそう、もう数週間前になってしまうが、WAFP(女性の会)の住宅ローンラボ(住宅ローンについて勉強する集まり)のメンバーと、ソニー銀行にうかがっていた。 最新の住宅ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「住民税の非課税枠は33万円?」のご質問に答えて

私のホームページ「FP相談室」に、暮らしのちょっとしたお金の疑問に答えるページがあります。その中に書いた「パートの税金」が、いくらの収入からかかるかについて、書いていますが、最近、こんな質問がありました。「住民税の非課税枠は33万円では?」というもの。そこで、簡単ですが、ホームページ上で、答えています。実は、メールで質問をいただいてから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワポのレジメづくりは、ついつい、はまってしまう

締め切り仕事が、かたまってしまった連載の原稿をやっと書いて、メールで送り。 もう本の締め切り仕事は、担当者の電話催促にごめんなさい」で、もう1日もらい、ギリギリの仕事の数日後のセミナーのレジメづくりに、とりかかる。 セミナーのレジメは、マイクロソフト社の「パワーポイント」のソフトが欠かせない。 このソフトで、レジメづくりを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラリーマンは組合員研修をもっと活用して、退職に備え、勉強しよう

今週前半の仕事で、ある大手企業の、組合員研修で講師を勤めた。 テーマは「低金利時代のお金の生かし方」。 仕事を早く切り上げて、講座に参加してくださった組合員の皆さんは、熱心聞いてくださった。 だが、社員数のわりには、参加者は、多くはなかった。 昼間、市民活動センター等でセミナーを行うことも多いが、その際の参加者は、公共機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年払いがおトクというけれど、案外と不自由度が高い

若いご夫婦の相談を受けた。 ご自分たちの将来に対して、お互いの考えをよく聞き、前向きに計画を立てて、築いていこうという姿勢が感じられた。 そんなカップルと会うと、なんとなく、元気をもらえるような気がする。そんなときが自分たちにもあったなあと。 ところで、相談の内容はに関することだったのだが、保険料の「年払い」がご希望だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新生銀行の会議室で、住宅ローンの商品研究

私は、WAFP(女性FPの会)の会員になっているのだが、今日は、会員の活動「住宅ローンラボ」に参加させてもらった。   場所は、新生銀行の会議室。WAFPの「ラボ」のメンバーの尽力により、新生銀行の担当者より直接、住宅ローンや預金など、商品について、話をしてもら機会をつくってもらっていた。   こちらからの参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4時に起床で締め切りセーフ

きのうは、午後、「週刊CHINTAI」の取材の方が見えられた。予定では、昼間書き上げるはずの、火曜日締め切り「リビング新聞『家計応援課』の原稿ができず、夕食を家族に食べさせ、夜9時より書き始めた。 「リビング新聞『家計応援課』とは 気力はあるのだが、とにかく眠い。モーレツに眠い。子どもが小さいときのころ、絵本を読み聞かせて寝かしつけよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フジテレビにちょこっとコメント予定

今晩17時30分からの「スーパーニュース」で、ちょっこっとコメントする予定。(コメントは、撮影ずみ)   テーマは、「知って得する助成金研究」。わが家の愛犬も、ちょっこっと出演する予定です。   ふだんは、私の仕事に無関心な娘も、愛犬がテレビで出るとなって、友達に、大いに宣伝したそう。「お母さん、ヘンな顔で映ってたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more