通信料金の体系は日々変わるので「思い込み」は要注意

家計相談で家計を見せていただくようになって15年近くになるが、劇的に変わってきたのが通信料のかかり方と料金体系だ。
料金体系の点では、とくに携帯電話やPHS(移動電話)では激変してきている。

昨日の反省点。

通信料金の話で記者のまとめてくれた生原稿に赤を入れたのだが、編集者より問い合わせの電話があった。

「昼間のほうが夜よりも安い」と、そんな文章の流れだったのだが、この点、大丈夫ですか?とご指摘を受けた。

わが家が加入する電話会社の詳細な料金体系をホームページで確認してみたら、固定電話から携帯電話にかけた場合は、夜のほうが昼よりも安い。

冷や汗が流れる瞬間だ。

以前はこうだったという「思い込み」で、確認もせずに流してしまった。
いや、以前はこうだったと自分で思っていたが、本当にそう言えるのだろうか。

通信料金の体系に関わる話は、確認なくしてはモノが言えない。

お恥ずかしい話であるが、自分に注意をうながすために、書き留めておこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック