恐怖の値下がり10日間に投資を語る

先週は、証券業協会の「投資の日」のイベントで、福岡と仙台にうかがった。
福岡(10月4日)では、「インフレに負けない個人投資家のすすめ」というタイトルで、お話させていただいた。

おりしも、世界の株価下落が続く恐怖の最中。

仙台(10月8日)では、パックン&マックンとご一緒のトークショー。

観客の皆さんに、「今が相場の底だと思う方?」と質問させていただいたら、ほんの少しの人しか手が上がらなかった。
まだまだ下がると恐怖感をもっている人が、圧倒的多数。

人が買いたくないときに買え!」というのは正しいとあとから思うことが多い。
観客の皆さんに、そんな話をするには、自分自身が行動せよと思っていたので、トークショーの日の午前中、目をつぶって、株を購入してきた。

その資金は、どう考えても、もとに戻るには何年もかかると思われる株の銘柄を、数週間前に、泣く泣く損失を確定して産み出した資金だから、思いは複雑なのだが、観客の皆さんには、何かしらを伝えられたのではないかと思う。

ご一緒させてもらったパックンさんは、「お金をかき集めて、絶対買うよ!」と、やはりその場を盛り上げてくれていた。
さて、どうされただろうか。

中長期で考えるなら、優良銘柄など、どう考えても安すぎる。

実は、娘にうつされた風邪がひどかった。仙台に向かう新幹線に乗る前に、鼻風邪専用の「ストナ」と鼻づまり用のスプレー薬と、マスクを購入。「ストナ」をのんだら、明らかに症状がラクになったが、舞台のうえで、鼻水がツーと流れてきて、困った、困った。

お客さんには見えないだろうと、余計な動きをしないようにしていたが、耐えられず、ハンカチを鼻にあててしのいだが、マックンさんが「大変でしたね」と気づかってくれた。

大暴落、風邪ひきの最中での出張講演、思い出に残るだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック