2007年1月1日 家内安全、商売繁盛を、お賽銭にこめて

新年おめでとうございます。お正月は、やはりいいもんですね。
気持ちが新たになります。
近くの神社に、家族5人+犬で、お参り。

画像


家内安全、商売繁盛、日経平均上昇、おまけに志望校合格の祈願もこめ、しゃんしゃん、礼。
わずかなお賽銭に、祈願満載させてもらいました。


その後、記念撮影

といっても、三脚を立てて、タイマーで、家族全員で撮影する程度ですが。
それでも、あと、何年、一緒に撮影できるかと思えば、貴重な記念撮影です。

昨年のものと比べると、子どもたちは、飛躍的に大人びており、私たち夫婦は、確実にエイジング化しております。

あと、「5歳若かったら」と、古くからのおつきあいのある某FP会社の社長さんに、ぽろりとこぼしたら、「若い人より、あなたくらいが、FPとしては、ちょうどいいんだよ」。

ありがたい言葉です。


さて、年末、日経平均は、年足では、4年連続陽線だった。

「年足で陽線」とは、年明け一番の日経平均株価の終値とくらべて、年末の最後の終値が、高く終わった状態のこと。

つまり、株価があがり調子で1年が終わったということ。それが、連続4年。

昨年は、私の場合、新興市場に偏りすぎたため、ライブドアをはじめ、あまりいい状況ではなかったが、今年は、期待できると思っている。

私は、いつも基本的には楽観的ではあるが、今年は、おっかなびっくりだった昨年初頭に比べれば、まわりの状況が、ずっとよいように感じる

さて、どうなりますか。

今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック