フジテレビでコメント 去勢手術で助成金をゲット

昨晩、フジテレビで放送されたニュース番組内で、「助成金」について、私、ちょこっと、コメントした。

 

「屋上緑化に対する助成金」や「生ゴミ処理器」を購入した場合の助成金、そして、わが家でも、利用させてもらった「犬猫への去勢手術補助」などを、番組では紹介。

私が住む自治体では、去勢手術への補助として、抽選で、5000円が、動物病院での手術代の支払いの際に、差し引かれる。

ちょうど去年の今ごろだったと思うが、はがきで申し込みをしたら、抽選にあたり、案内が送られてきた。


助成金を受けるには、その年、狂犬病の予防注射を受けていることが、自治体での条件。いそいで受けにいった。手術代は本来は、2万円かかるので、少し負担が減り、ありがたかった。

 

去勢手術への助成金制度、自治体によってないところもあるだろうし、私の住む自治体でも、いつまでも続くとはかぎらない。

 

世の中には、野良猫に対して、自腹を切って、去勢を受けさせる愛猫家がいる。そうした人は、助成を受けて当然かと思うが、飼い主が本来負担すべき去勢手術に、いつまでも税金を使うわけにはいかないだろう。

 

自治体に該当するような助成金がまだあって、飼い主であるあなたも去勢手術を希望しているなら、早めに申請したほうがよいのでは。

 

 




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック