手取り収入が減ったのですが、どんな風に切り詰めていけば?

「リビング新聞・連載『家計応援課』(6月18日号)」にもう一言

夫の定年時に1500万円の住宅ローンが残ります。そのため、繰り上げ返済をしていくプランだったのですが、夫の残業代がカットされることになりました。どんなふうに切り詰めていけばいいのかわかりません」

専業主婦を続けながら、繰り上げ返済をしていきたいというご希望だったのですが、節約の余地は、もう、あまり残されていないということは、ご本人が一番よくわかっていると思います。

結局、働き出して、収入アップすることをおすすめしました。

この方は、専門職の資格をお持ちですから、いつでも、働き始めることができます。

繰り上げ返済のために、いやいや働くのでは、憂鬱になりますが、こう考えてはどうでしょうか。

早くリタイアするために、今、働くんだと。

お金に振り回されない暮らしを、1日も早く獲得するために、今、働くのだと。

働かなくても、暮らしていけるだけの収入があれば、お金のために、働かずにすみます。

他の人よりも、若いうちに、リタイアできるのは、幸せのひとつの形です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック