パケット代の節約の小ワザは無理とわかり、現在、2台もち

今月の1日から、パケット代を節約すべく、携帯の2台もちに戻りました。1カ月ぶり。
1台はドコモのスマートフォン。こちらには、日本通信のBモバイルのカードをさしています。

もう1台は、旧式の元祖スマートフォンで、ドコモのFOMAカードをさして、電話専用です。

これで、約2000円/月のパケット代が節約できます。

先月は、ドコモの通信網に戻りましたが、今月は、Bモバイル(b-mobile SIMに。

確かに、速さは望めませんが、メールや電車の乗り換え、facebookをみる程度なら、不便はありません。

スマートフォン(初代エクスペリア)で、あれこれパケ代節約に取り組みましたが、節約は無理です。
いくら「同期」をやめても、メールをチェックする回数を減らしても、無理。
パケット代は節約できないのが、わかった、です。

コメントで、Bモバイルカードを教えてもらったのがきっかけで、ずっと、2台もちです。

いま不便を感じているのは、1台は旧式のため、googleの連絡帳を同期できないこと。
エクスペリアの連絡帳を見ながら、旧式機のほうで、電話をするという面倒なことをしています。

いい面もあって、旧式なので、電池のもちがよい。2台もっていると、いざ1台壊れたときに、カードのさしかえで、電話はできるという安心感が。

でも、ドコモのほうでも、速さを抑えた安いコースがまもなくスタートするようです。

FOMAデータ通信専用定額プラン「定額データプラン128K」

2年しばりですが、Bモバイルより安1く、1580円/月 です。
3月1日より。

これってスマートフォンでも利用できるのでしょうか????

画像


過去にアップしたもので、関連記事もどうぞ、読んでみてください。

「スマートフォンのパケット代の節約は、らくらくとはいかない」(2010年10月)

「エクスペリアのパケット代通信節約(3)」(2010年6月)






"パケット代の節約の小ワザは無理とわかり、現在、2台もち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント