「聞いてますメッセージ」を大いにおくろう

「私はあなたの話を聞いてますよ」
というメッセージは、
前回書いたFM東京の取材であらためて思ったのですが、

会話をはずませる、
相談者に話をしてもらうには、
とても大事なメッセージですね。

うなづき(「聞いてますよ」と相手の目を見て、首を小さく上下にする)

あいづち(上手なあいづちは、「あなたの話に関心をもってますよ」というメッセージになる)

相手の話を聞くときも、
講師の話を聞くときも、
パーティで、スピーチしている人の話を聞くときも


私はできるだけうなづきメッセージをおくるようにしています。

ときどき、こんな人がいます。
人の話を聞くのに集中して聞いてくれるのはよいのですが、能面のように表情を動かさない人が。
すると話すほうは、自分の話は面白くないのかなあと不安になってきます。

うなづいてあげるだけでも、こちらが想像する以上に、相手は安心するものです。
とくにFPには「聞いてますよメッセージ」、大事ですよね。

"「聞いてますメッセージ」を大いにおくろう" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント