うなづきは会話をはずませる大事な要素_FM東京収録で実感

昨晩メールで依頼があったFM東京の番組の収録を終えたところです。
電話で10分ほど。
「物価高」がテーマでした。

スタジオではなく、仕事場の電話で、見えない担当者に向かってお話しすることになったのですが、正直、とてもやりにくいものだと実感しました。

相手の表情が見えない、相手のうなづきがない、そんなシーンとした中で、求められるテーマを話し出したのですが、反応がないので、(あいづち等を入れることができないそうです)、

不安不安・・・・

しゃべるのをとめては、私の役割が果たせないと思うので、なんとか喋り続けたのですが、その話し方には、猛反省です。

放送は、明日の「八代英貴のクロノス」。

あ、何時頃の放送なのか、聞き忘れてしまいました。

偶然にも聴いていただくことがあれば、本人は、超あせっていた、とご理解くださいませ。

"うなづきは会話をはずませる大事な要素_FM東京収録で実感" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント