だれも住まなくなった田舎の親の家のNHK受信料を解約

ひとり暮らしをしていた高齢の母、今、老人保健施設でお世話になっているのですが、だれも住まなくなった家にかかわっていた費用を、今日、やっとひとつ整理しました。

NHKの受信料の解約。

早くやらなくてはと思っていましたが、年払いをしているのでまだ日があるだろう、そして、いろいろな思いがともなうので、1日のばしにしていました。

「登録内容のご確認のお願い」という書面がNHKから送られてきて、やっと腰をあげました。

要するに、電話しても電話が通じないから、引っ越ししたなら、その住所を知らせてください、というもので、「解約」という文言は見当たりません。

NHKの担当部署に電話をしたところ、いつから住んでいないのか、テレビを施設に持ち込んでいないかということをたずねられ、持ち込んではいないということを伝えたところ、施設の住所、電話番号もたずねられ、ムッとしてしまいました。

受信料を払わずにずっとテレビをみている人やら、まぁ、いろいろな人がいるので、公共機関としては公平性をとおさなければならないでしょうから、私がムッとするのは、筋違いというもので、気を取り直し、施設住所等を伝えました。

解約手続きの用紙を送ってくれることになりました。
年払いをしていたので、未経過分は戻ってくるそうです
だったら、もっと早く手続きをすればよかった・・・・・。

だれも住まなくなった田舎の家。また、段階がひとつ上がりました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

マークス
2013年06月02日 14:00
初めまして。受信料に関して、少し詳しい者です。衛星契約は設置した月まで遡って、請求されるんです。自己申告ですが。下手に一年前位から観てるなんて言ったら、一年分の料金(または地上契約との差額)の請求書が届きます。でも解約は、一年間からテレビがないと仮に言ったとしてもその分の払い戻しはしてくれないのでしょう。NHKも公平負担などと言ってますが、ゴネた者勝ちな所も多々有ります。こんな事を言ったらいけないのですが、関係者として凄くジレンマを感じている者です。
管理人
2013年06月02日 16:22
マークスさん、コメントありがとうございます。
ジレンマを感じている人が関係者の中にいるということがわかってよかったです。親の受信契約は解約したけれど、私はNHK番組、誰より観ているほうなので、これからも受信料払います。
マークス
2013年06月06日 09:59
私も、殆どHNKしか観ていない程のファンの一人なんです。皆様の受信料の御蔭でたくさんの素晴らしい番組が出来る訳ですから、当然支払うべき物なんですが。容赦ないですからね・・もう少し、やり方ないのかなあ・・と思うわけです。
北見さんのページ、これからも楽しく読ませていただきます。ありがとうございます。
管理人
2013年06月08日 10:49
マークスさん、ありがとうございます。
更新がこの頃、遅めになっていますが、懲りずにまた寄ってみてください。

この記事へのトラックバック