保険の標準利率の引き下げをテーマにとりあげたけれど、書くのに思いのほか時間がかかり

 毎月書かせていただいている原稿のテーマに、4月からの保険の利率(標準利率)の引き下げと、超低金利下でわざわざ貯蓄性の低い保険に加入する意味を考えていただきたいと思って書き始めました。

 保険のことをとりあげて書くのは数えきれないのですが、保険のことを理解すればするほど、そして消費者の保険への期待値を知れば知るほど、そして、小さいながらもメッセージを込めてわかりやすく書こうと思うと、すすっと書けなくなってきました。
 
 ああでもない、こうでもないと、自分でもあきれるくらい時間がかかってしまった。
 1800字くらいというのも、なかなか微妙な文字数です。

 それでも、なんとか完成。
 編集者に送り、ほっとしました。

 発行されましたら、この欄でもいつか紹介できればと思います。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック