パート主婦が厚生年金移行で生涯17万円の年金増

 厚労省試算によれば、46歳の月10万円得ているパート女性が厚生年金に移行した場合、17万円の年金が増えるとしています。
 年額17万円ではありません。生涯で17万円です。会社員の妻で3号被保険者になっている人が、厚生年金に移行すると、保険料負担増のため、損得はもっと微妙になってきますね。

 月15万円くらい收入を得る働き方でないと、厚生年金の移行がトクとはいいがたいのですが、月に15万円パートの人が働くには、仕事に対する意識の転換が必要かと。

働く時間ではなく、仕事でになう役割や自分のなかでの位置づけの見直しが必要でしょう。
家族の理解、協力も不可欠です。

となると、主婦の收入の壁は、意識の壁、という側面も大きいでしょう。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック