エアコンはシーズンさなかに買ってはいけない

8月2日に200Vの新しいエアコン工事がすんで、喜んでいたのだが、その部屋の子どもがいうのに、ちっとも冷えないという。それも数日たってから。新品なのだから、壊れているわけがないと思って、我慢していたとか。早く言えばいいのに。
これって初期不良? 
運の悪いことに、旅行の予定も入っており、すぐに修理をしてもらうことができない。

やっと、本日、サービスステーションの人がやってきて、正常に冷えるようにしてくれた。

原因は、室外機の取り付けミス。

サービスステーションの人がぼやいていた。

「またか、と思ってしまうぐらい、多いんですよ」とのこと。業者さんの、後始末にまわっているわけだ。

工事取り付け業者の室外機の取り付けミス、小さい金具の切り方が悪いとかで、室外機の触媒(フロンガスのようなもの)が、半分以上もれていたそうだ。

このシーズン、猛暑と家電エコポイントのおかげで、工事はラッシュ状態だとか。
炎天下で、工事をするほうも大変だったろう。
そのうえ、1日に何軒もの工事の予定が入っていると、あせりもあるのだろう。

この暑さのさなか、2週間も稼働しなかった新品のエアコン、ま、正常に動くようになったから、もう忘れよう。

教訓となったことは、エアコンはシーズンのさなかに買ってはダメということ。

今日もまた、飽きずに暑い、暑い。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック