「20代から身につけたい お金の習慣」

日本FP協会の「20代のライフプラン」調査によると、20代の4割は、貯蓄が「ない」、あっても、「25万円未満」だそうです。
金融資産をもっている人ともっていない人の格差は開くばかりで、貯蓄がほとんどないという人の層が、じわじわと広がっているようです。

その背景には、
手取り收入が伸びなくなった、こともあるでしょう。

もうひとつ感じるのは、お金を管理する能力が、追いついていないということです。

自動引き落としやカード払いなど、実感として感じにくい支出が半分以上もしめています。

世の中のお金の環境は複雑になっています。

けれども、お金の管理という生活技術は、だれも教えてくれません。

前述の協会調査でも、20代が「困っていることや不安に思っていること」としてあげているのが、
「職(雇用)の確保」や「年金」
それよりも、多かったのが、「日常の家計管理」でした。


「20代から身につけたい お金の習慣」(中経出版)税込み600円

画像


こんな本を出版しました。文庫本です。

收入のわりに貯蓄が多い人、
收入のわりに貯蓄が少ない人


この違いはどこからきたのだろうか、
そんな疑問をずっともってきました。

そのひとつの答えが、お金のよい習慣を身についているかどうか、です。

<目次より>
・残業代は基本給とは区別して考える
・收入口座と支出口座でお金がみるみる貯まっていく
・通帳に線を引いて家計簿がわり
・昇給額に慣れる前に積立額を増やす
・年2回のリセットでカードライフはこわくない
・フリーランスは収入の3割を「なかったもの」と考える
・Googleカレンダーでお金の予定を管理する


20代、30代、40代の社会人や主婦、大学生、そして、この年代の子どもをもつ50代の親世代の人に読んでもらいたいです

詳しい本の内容はこちらへどうぞ。よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

えりざべーこ
2009年07月02日 16:36
ご活躍のこと うれしく思います。

子供の成長とともに、親の介護が始まり、
そう思っていると、今度は自分の老後が気になりだし、
昨日新番組だった「となりの芝生」
33年前NHKで見てたの思い出し鑑賞しました。
33年という時の流れに、おったまげますが、
確かに老後のお金の考え方をちゃんとしておかないと
怖いことになりそうでうす。

「20代から身につけたい お金の習慣」
サイン入り本は購入できないものでしょうか?
親子で読みたいです。

   

管理人より
2009年07月02日 21:27
えりざべーこさん、コメントありがとう。
やっと自分のことで楽しめる年代になってきましたね。
親の介護や子どもの自立など、まだまだ心配事はあるけれど、ここまでこれたのは感謝!!ありがたいことです。
こんど、サイン、練習しておきますね(^_^)。
2009年07月10日 16:20
北見さん、はじめまして
CFPとは、うらやましいです。私はAFPを目指しています。今はFP技能士3級の学科試験に合格したのですが、まだ実技が残っています。頑張っていますが、FPの勉強法とかアドバイスがあれば教えてください。
管理人より
2009年07月11日 10:54
株リンさん、こんにちは。
FPの勉強中とのことですね。FPの知識は、ご自分が生活していくのあったほうが絶対にベター。ライフプラン、税、保険、相続、金融、不動産、お金はぜんぶつながっていますので、勉強を続けいくと、あるとき、「ああ、こういうことか」とわかるようになると思います。やはり、問題集を何回もやる。ふつうの資格試験と同じです。頑張ってくださいね。
みかん
2010年12月16日 21:54
北見さん、はじめまして
大学受験をひかえた高3と中2の子供と会社員の主人と
二世帯に姑と暮らす、40代後半の主婦です。
北見さんの本(40代のお金の鉄則、50歳からのお金
のきほん)読みました。大変ためになり、参考にさせていただいています。
20代から身につけたいお金の習慣も購入し、子供たちに読ませています。
これから大学生になり、自宅を離れる?であろう上の子が、勉強になったよ!と下の子に進めていて、購入してよかった~と思いました。
ブログを拝見し、ご多忙の中、家事もきちんとこなされていて・・本当にすごいな~と思いました。
どうぞお体に気を付けて、これからもためになる情報を
配信して下さい!
管理人より(北見久美子)
2010年12月17日 10:36
みかんさん、コメントありがとうございます。
また、拙著も購入していただいたということで、感激です。大学生としてお子さんを送りだすのは様々な思いがあることと思います。親も子も新しい一歩ですねぇ。

この記事へのトラックバック