介護保険のケアマネージャーAさんの頼もしさと温かさ

「家の光」という雑誌をご存じですか?
農家向けの雑誌なのですが、発行部数は、なんと64万部。
日本雑誌協会のデータによれば、雑誌の発行部数の第1位は「週刊少年ジャンプ」。
「家の光」は「週刊現代」抑えて、堂々の16位というメガ雑誌なのです。

前置きが長くなりました。

この雑誌で私(北見)は、マネー記事の監修をさせていただいているのですが、さる7月号の「介護保険」の記事の監修での関わりで、貴重な知人を得ることができました。

介護保険サービスのケアマネージャーをしておられるAさんです。

介護保険サービスを利用したときに、在宅、療養、それぞれの自己負担はどれくらいになるのか、記事の中で、おおまかな参考になるような表を作成しました。

その表の中の金額を、ざっとチェックしていただける人をと、数年来の行政につとめる友人から紹介してもらったのが、Aさんというわけです。

在宅の利用料には詳しいが、療養のほうの利用額は、別の人のほうがよいでしょうということで、AさんからBさんもご紹介いただきました。

こうして友人の輪に助けられ、無事、「家の光」の「介護保険」に関する記事の監修を終えることができました。

ケアマネージャーのAさんは頼もしく、そしてやさしく、温かい。
介護保険が導入される以前から、介護に関わってこられたそうで、
人が人のために、誠心誠意、ここまで頑張れるのかと心動かされた思いです。

こんなケアマネージャーの人がいるなら、遠くにいる老親のことでも、地元のケアマネージャーにぜひ力になってもらいたい。心の中で、一歩進もうと思うことができた出会いでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック