大学生とFP資格と母の思い

子どものかつての同級生のおかあさんより、大学生になったお子さんがFPの資格に関心をもっているので、話を聞く機会をもらいたいとのことでした。
大学生のFP資格者は、あちこちで会うようになりましたが、子どもの同級生までに、すそ野が広がってきました。

そこで、大学生のお子さんとそのおかあさんと3人でお茶しながら、私はFP資格について、エラそうにレクチャーしました。

就職の際にFP資格がどの程度、アピールするのかはわからないのですが、関心をもち資格取得のために勉強したという姿勢がだれが見てもわかるのが「資格」ということだと思います。

教養としても学んでおいて損はない資格です。

孟母三遷」という言葉がありますが、子どものために母が動く。いい子を育てるには大事なことですね、と、同じ年頃の子どものいるわが身をふりかえり、また課題ができました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック