確定拠出年金のポイントは、「リバランス」です。

子育て真っ最中の共働きの方からの相談がありました。
確定拠出年金で、少しでも、増えたら、利益を確定したらいいかどうかという質問でした。

最近、確定拠出年金で、株式グループで新たに積み立てを始めたとか。
いきなり8000円増えたり、逆に今月は、400円減ったり。
元本が、けっこう変動するのに、びっくりされたようですね。

そう、これが、株式投資なんですよ。

とくに、今年に入っては、世界同時株安もあったり、米国の景気の先読みで、株価がけっこう変動してますね。

ひと月単位で一喜一憂せず、5年、10年先を、イメージして、もう少し様子を見ましょう。

世界経済が成長していくかぎり、波はあるでしょうけど、長期には右肩あがりで基準価格は上がっていくでしょうから、もう少し、眺めていましょう。

でも、例えば、株式グループが、大きく増えたら、「利益確定」という意味でなく、

「リバランス」という意図で、全体バランスが崩れた部分を、他の、海外債券グループや、日本債券グループ、保険などに振り向けていきましょう。


半年に一度とか、1年ごととか、あまり頻繁にならず、さりとて、積み立て放しにせず、定期的にバランスを見直しましょう。

ポイントは、「リバランス」です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 確定拠出年金について:手続き

    Excerpt: 確定拠出年金のスイッチングの手続きが完了まました。 とりあえず日本株中心のファンドで運用することにしました。 Weblog: セミリタイアただいま準備中 racked: 2007-04-13 09:10