セミナー満員御礼 運用は、知的で、実をもたらす趣味

この19日には、女性限定セミナー「資産運用がなぜ必要か」というテーマで、お話さ
せてもらいました。(東京国際フォーラム、主催/日本証券業協会)。
満員御礼。皆さん、個別株式や投資信託を、ほとんどの方が保有されているようで、時
代が「貯蓄から投資へ」と、日本人も大きく変わりつつあるのを実感です。

話すことは苦手ですが、話したいことはたくさんあって、いろいろスライドを用意した
のですが、時間切れ。

その前に、あるセミナーで、手持ちの準備スライドが規定時間10分前に終わってしまい、長めの質問タイムになったことがありました。
いつも時間をオーバーしそうになるので、余計なことを話さないようにしたら、足りなかった・・・・。

それで、今回は、大目に用意したというわけですが、十分に説明できず、参加者の皆様
には、すいませんでした。

さて、テーマの 「資産運用がなぜ必要なのか」

もちろん、だれもが運用に手を出さなくてはいけないわけではありません。
ですが、お金を、ああしよう、こうしようと考えて、託し先を考える(運用)ことは、
面白いです。

上がった、下がった、と一喜一憂するのも、暮らしのスパイスであります。

投機的、ギャンブル的なのがお好きな人もいますが、私は、知的で、実をもたらす趣味として、のんびり、老後も、やっていきたいと思うのであります。。

そのためには、よい本を読んで、実践し、相場をウォッチングしていこう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 郵便局の投資信託

    Excerpt: 今、郵便局の投資信託が人気です。ゼロ金利解除で金利があがっている、景気が回復しているとは言うものの、預貯金の利息はまだまだ、低いものです。 Weblog: 郵便局で投資信託 初心者の投資信託 racked: 2007-02-23 06:42