夫の「ちょっといいたい!」は、株主配当で、なだめました

11月12月にかけて、9月決算の配当金を受け取れる書面が、送られてくる時期です。私も何社か、株式購入してましたので、配当をもらえます。▲その書類が、去年よりも、少々多いので、それを発見した夫、不安らしいんです。

「へんな会社の株、買ってるんなら、お金、みんな、とりあげるぞ!」

と、自分のこづかいしか、管理していない夫が、FPである妻の私にいいます。

自分の知らないところで、売り買いをしているので、少々、ごきげんななめです。

こういう場合は、ちゃんと「説明義務」を果たさなければなりません。

「こういう会社の株を買いました」と、釈明し、そして、
この証書を郵便局や銀行にもっていけば、配当金として、お金にかえられるということを説明し、さらに、

配当金は、こづかいにしていいわよ

と、いう提案をしたら、
夫の、ごきげんは、すっかり、なおりました。
なので、ひとつくらいは、あげようと思っています。
といっても、1000~2000円ぐらいの配当金ですが。

株の配当金、貯金する? それとも、内緒で使う? どうしてますか

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック