6月4日号-6年後の立て替えを目指し、株式投資に挑戦したい。いくらぐらいで始めれば?

「リビング新聞『家計応援課にもう一言
30歳で、すでに預貯金が1000万円を超えているのは、本当に立派です。
やはり、住居費が15,000円と安いのが、貯められた理由でしょうか。
さらに、株式投資を増やしたいと考えています。

今は株式投資ブームです。私も、今の関心事のひとつは、株式投資。

ただし、資金を必要とする6年後に、うまく、増やせるかどうかは、その人しだいです。急落したときにチャンスとばかり、全資産を、ETF(株式指数連動型の投資信託)に投じたを知っています。

現在の日経平均は1万円1280円(6月3日終値)。
最近、マンションの買い換えを行ったとか。頭金に、ETFの値上がり益が、大いに貢献したことは、いうまでもありません。

彼が成功したのは、株式投資セミナーの講師をつとめられるくらいの人だから。
ふつうの人は、なかなか、できることではありません。
ビギナーは、株式投資と長くつきあっていくつもりで、勉強しつつ、控えめに、始めるのがベターです。

株式は、値上がりする可能性もあれば、値下がりする可能性もあります。
資金を必要とする6年後に、うまく値上がりしているとは、かぎりません株式投資をした資金が、7割になっても、建て替え計画に支障が出ない金額までをめどに、スタートしてはどうでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック