島崎俊郎さん、大殺界に負けずに頑張って!


何気なく観ていたTBSの細木数子さんの番組に、お笑いタレントの島崎俊郎さんが、出ておられた。



島崎さんとは、「光熱費の節約」の番組で、お宅にうかがったことがある。


 


とてもキレイな奥さまと、素直な息子さんたちが迎えてくれた。


 



 


島崎さんのオフィシャルHPはこちらへ


そんなこちらからの一方的な縁で、番組を観ていたのだが、


かつて、「アダモちゃん」で、一世を風靡したタレントさんだったが、今は当時にくらべるとひっそりした活動になっているらしい。


 


うかがったお宅で、「素敵なお宅ですね」と、話したら、


 


「北見さん、7,000万円で買わない?」


 


と、言われ、冗談とはわかっていても、一瞬、頭の中で、電卓をたたいたのだった。


先日の番組では、当時のアダモちゃん姿で、ノリノリで、パフォーマンスされておられた。


それを、あきれた顔で眺める細木先生のアップ


元祖ガングロ「アダモちゃん」姿で、大暴走の島崎さん。


笑い転げるくりいむしちゅーのおふたり。


細木先生は、ずばり、ぐさり


「あんたがいると、他の人の迷惑なんだよ!」


 


「あんたの芸は、もう古いんだよ!」と、


芸人人生を根底から否定して、ばっさり。


こんな場面で、表情をひきつらせるタレントさんは、よくいたが、


島崎さんは、


「でも、センセ・・・・・」


「けど、センセ・・・・」


と、最初は、抵抗されておられたが、そのうち、なんともいえない表情になられた。


悲しいような、でも、どこかほっとしたような、すべてを受け入れたような、


その表情は忘れられない。


細木先生によれば、あと数年で、大殺界が終わって、そのあとは、島崎さんのよさが、どんどんと出てきて、お金もざくざくと入ってくる、フォローは忘れない。


あの表情が内面から出てくる島崎さん、私なら、役者さんで使いたい


人生、いいときもあれば、底のときもある。


あきらめずに、くさらずに、謙虚に生きていれば、また、いいこともあると思うのだが、島崎さんには、ご家族のために、ぜひ、頑張っていただきたい。


あの番組をご覧になった方は、どう感じましたか?






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック